消費税の軽減税率に関して、手引きが国税庁サイトで公表されました。

“軽減税率制度”と一言で表していますが、単に消費税率10%引上げに係る軽減税率8%の適用や、この軽減税率の対象となる範囲だけではなく、軽減税率制度実施に伴う請求書等の保存方式の変更、中小企業者の税額計算の特例措置など、軽減税率制度が実施されることにより発生する各種事項について、この手引きにまとめて記載がされています。
また参考事項として、本来消費税を納める必要のない免税事業者に向けて、仕入税額控除の適用を受けるための一定の請求書等を求められる可能性があることから、その点について記載がされています。あわせて確認しておきましょう。

○消費税軽減税率制度の手引き(平成30年8月)
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/zeimokubetsu/shohi/keigenzeiritsu/01-1.htm